THE HOLY LOVE

daily challenge to improvise ご注文はメールフォームより承ります。お店のブログもやっております♪ https://ameblo.jp/holylove333/

Entries

お店のブログを更新しました♪「蟹座新月と日蝕のメッセージ」&天然石アクセサリー新作♪

波はあるけど、意外と閲覧数減らないっすネw
というワケで。
お店のブログを更新しました。


カードリーディングのご感想も載せさせて頂きました。
是非ご参考になさってください。

メールフォームからも受け付けております。
ここからのお申し込みの場合は、
銀行振込のみとなります。

アーンド、新作Upしました♪


と、さすがにこれだけだとあれなんで。
オレさま 
のメルマガから転載させて頂きますm(_ _)m
ダンブルドア師匠との対話シリーズが凄すぎる

第7話  「あちらの世界で働く人たち」

この道を歩んでいくと、

「この世界は見守られている」

と強く思うようになる。


無論、それはいわば
子どもの学習を見守るような
教師の目線であり、
決して宿題を肩代わりしてもらえる
ことはない。


しかし、常に
少しでもよい方向に
歩んでいけるように導き手が入る。



な「なぁ、師匠。

  見えない導師たちって何してるんだ?

  ちまたではアセンデット・マスターとか

  いろいろと呼び名があるけれど。

  そもそもほんとにいるのかもわかんないし。

  そしてどんな仕事をしているんだい」



ダ「まぁ、いるね。
 
  ただし神智学系の情報は
 
  信じなくていい」


な「じゃあ、マスターのチャネリング情報は
  
  ウソかい?」



ダ「ウソというにはメッセージを受け取っている
  
  人たちにはかわいそうだがね。

  善意の人たちは想念形態としての
 
  マスターたちにアクセスしている。

  それは人々の期待や祈りから生まれた。

  たとえばイエスが今も我々を見守り、
  
  人の形態でこの世界を見守っていると
  
  信じている者たちは「マスター」

  としてのイエスを生み出した。

  それでも善性の想念形態ならいい方だ。

  さらに多くは、

  高次存在に選ばれたい、
  
  特別な使命を授けて欲しい、

  そんな『霊的エリート』になりたいという

  エゴから低次元な想念形態にアクセス

  している。

  天使のメッセージとかをたれながしてるのも
   
  まぁそんなもんが大半だよ」


な「ふーん。ほんじゃそもそもマスターたち何してるんだ?」


ダ「そうだな。この宇宙の創造、管理、運行、
  
  保守メンテだ。
  
  「自然」というシステムがこうも狂いもなく

  運行されているのはそれが「自然」だからか?

  それはそうなのだが、
  
  そこには人類の英知を超えたシステムがあり、

  "力"がある。

  それをときに人は神とか天使とか呼んできた。

  たとえば物理法則。物理法則は誰が生み出した?

  なぜ地球の上では重力が働く?

  そんな仕組だな。


  ただおまえが言ってるのはもう少し下の

  レイヤーで働く「マスター」たちだろう。


  彼らは古来、宗教や神話において、

  半神的なポジションで人間に近しい存在として

  描かれてきた。



  たとえば仏教のおける菩薩の定義は多様だが

  その一つに

  菩薩は悟ったにもかかわらず成仏せずに、
  
  仏陀の手足として地上で働く者たち、
  
  というのがある。

  これがマスターのイメージにもっとも近い定義だ。


  彼らは肉体のあるなしにかかわらず、

  一つの目的のために働く」


な「その目的って?」

ダ「狭義には人類の救済だ」

な「狭義があるなら広義には?」


ダ「宇宙の回帰だ」


な「・・・・」



ダ「神へと還る。

  それは宇宙全体の話だが、

  個人に限れば神人合一だ。

  神との一体化はある意味ゴールであり、

  次のスタートなんだがね。

  これが菩薩たちの言う救済だが


  なぜ救済かというと、

  仏教的意味でもそうなんだが、

  神秘学的にもここで輪廻を卒業するからだ」


そしてもう一つ意味がある。

とダンブルドアは付け加える。




ダ「神人合一、輪廻からの解脱。

 それは愛への帰還だ。

 このステージに至り、

 人はようやく本物の愛を体験し、

 表現できる状態になる。

 カバラを用いてより具体的に
 
 示すこともできるが、
 
 それはおまえにはまだ早い。



 ただこう覚えておくといい。



 人は、愛によって生まれ、

 愛によって救われるのだ。



 ただ地上において表現される愛は

 残念ながら本物の愛とは程遠い。



 だから菩薩の救済とは・・・

 マスターらの救済とは、

 本物の愛に至った者たちによって

 われわれを本物の愛へと至らせることなのさ」




この宇宙は、愛でできている。


そんなことを

恥ずかしくもなく言う人もいる。


だがそれはきっと言葉の上では

正しいことなのだろう。




菩薩とは、

人類の救済において、

ことごとくすべてを救い、

一番最後に極楽へ入るそうだ。


最後の一人をすくい上げるまで、

彼らはこの世界に残り続けるのだ。



そのためにこそ彼らは

あちらの世界から

この世界へと向けて救いの手を

差し向けている。

ま。そんな話さ。


やはり、ある程度学びが進むと、自然と師が
あらわれるものなのでつね。

でわでわ。
ほぼ毎日ついったに投下している、
「黎明」
でシメ。






Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

New Earth

welcome

Current Moon

CURRENT MOON

profile

愛

Author:愛
全てを統合し、あい(天意)となりました♪

Love is,indeed the only law

calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

閻魔ちゃまのおみくじ

THE CIRCULATION OF LOVE

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter