THE HOLY LOVE

daily challenge to improvise オーダーメイドとカードリーディングのご依頼はメールフォームより承ります♪

Entries

ガイ・ウィンチ氏 「心にも応急手当が必要な理由」

10日アメブロ更新しました。

睦して 結ばれ 産霊(むすび)ゆく
聖なる社 とこしえに


IMG_6875.jpg

6=愛が鍵となるエナジーを、
クリスタルタロットで読んでみました

クリスタルタロット

先月と同じで逆位置ときた。
集合意識は、誘惑に負けそうなのかな。

正位置逆位置、両方が書かれている英文を
訳しているので、詳細は先月のブログ
読み返されたし。

彩雲

荒野の試みのこの時期、
くれぐれも誘惑には乗らない事です。

集合意識に共振し、安易な方へ流され、
目先の利益に囚われたりしないよう。

行きはよいよい帰りはコワイコワイ(大阪風)
乗れば、代償を払うのみ。

煮え滾るエナジーは、自身の創造性に
使ってナンボ。

お店のブログに書いた、
「ふたご座満月のメッセージ」がもろ
シンクロ。
是非、併せてお読みくだされm(_ _)m


椿さんm(_ _)m

「受け入れる時代。」

とうとう、受け入れる時代に突入したなって
思います。

原因と結果の結果の時代です。

悪あがきをしたくなる時でもありますが、
今はとにかく目の前に次々と落ちてくる結果を
受け入れていく事が重要です。

悪あがきてしても言い訳してもどうにも
なりません。
無駄に時が過ぎていくだけです。
(これ本当に怖いですよ)

どんな結果にも打開策はありますが、
逃げていたら打開策は出てきません。

前向きになるのも逃げる方法の1つである事
も多々あります。

結果の受け入れは早いほうが得策です。
遅くなればなるほど最善を望めなくなります。
病気だってなんだってそうでしょう?

もう度胸を決める時ですよ♪

ちなみに結果を受け入れる事は諦める事では
ありませんからね(^_-)-☆
結果を目にして諦めるって本当は結果を
受け入れてない証拠です。
誤魔化しているだけ。

打開策と言う名のやるべきことが
必ずあるのです。

「夜明の晩に鶴と亀がす~べった♪」

今、霊と人間はゼリ-状の接着剤で
引っ付いています。

そのゼリ-が溶けて一体となる時が
一番苦しい時です。

そのゼリ-は人によって違います。
持っている悪が人によって違うようにねっ☆

そのゼリ-を溶かす事は何よりも辛く
過酷な作業です。

鶴と亀が一体となる直前の闇が
一番深いのです。

最後の闇です。

今その闇と戦っている皆様、
それは夜明けの晩です。

夜が明ける直前なのです。
最後の戦いなのです。
辛くて当たり前です。

お願いですから、どうか頑張ってください!
直前で諦めないでください!
必ず乗り越えてください!

泣いてもいい。怒ってもいい。騒いでもいい。
ですが諦める事だけはしてはいけません。
絶対に諦めてはいけないのです。

あなたは地球にとって救いの宝なのです。

☆勿論誰もが霊と引っ付いているわけでは
ありません。

ですが、自分がどうなのか等考える必要は
ありません。

どちらであれ、自分の悪と戦うしか
やる事等ひとつもないです。




さて。

久々にTEDを見ました

心理学者でセラピストのガイ・ウィンチ氏
Why we all need to practice emotional first aid



emotionalをTVでは心と訳されており、
にゃるへそと。

ガイ先生自身の体験を元に、
心の筋トレ方法を、
とてもわかりやすく教えてくださっています。

本はコチラ

book

心の傷は、ほっとくと悪化し、
人生に大きな悪影響を与えます。


という事で、ケガして血が出たら絆創膏を
貼るように、心も傷ついたら手当てしてあげる
ようにと。

特に、不健全な心の癖として、最も悪いのが
「反芻思考」なのだそう。

確かに、苦しかった事って、何かと思い出し
ては、落ち込んで、自分を責めたりしがち。

改善方法は、2分間全く別の事を考えるとな。

ゲームする、スポーツする、スーパーの棚の
陳列順を思い出す等、何でもいいのだそう。

私はやっぱし、運動神経悪い芸人ガチの人、
ザブングル松尾氏の水泳部門を観る事だぬ

実際、お兄様の重い病気をきっかけに、
ネガティヴな思考が浮かぶ度に実践され
たら、一週間で前向きで楽観的になれた
のだそう。
お兄様は奇跡的に回復、本当によかた

心配の想念を送るのではなく、実相である
完全な姿を見る事が、相手に善い影響を
与える事になるし。

女神

丁度これ書いてる時、森井先生のブログ

「五感という未熟な感覚を正しく使い慣れる事」

の大切さが書かれていました。

自然の元で、心身を整える事が、
霊性を高める事に繋がると。

出不精な自分は、家から一歩出て、
お庭と空に色々教えて頂くという。
今はお花が咲き誇り、アンズのジェミリーが
実をつけはじめ、蝶達が乱舞しています。

てふてふ

太陽さんに向かって目を閉じ、風を感じながら
丹田呼吸、プラーナを取り込んだり、
体調悪い時は裸足になってアーシングしたり。

意識して自然の中に身を置くようにする事で
自身を癒し、五感を研ぎ澄ます努力も、
ホント大切ですネ。

ガイ先生が最後に、

「孤独感がそんなになくて、
失敗しても立ち直れて、
自分に自信を持つ事が出来て、
幸せや充実感を得られる、
そんな世の中を、私は望んでいます」


とおっしゃっていましたが、前回ご紹介した
ルパート・スパイラ師のプレゼンスにも繋がる
なぁと。
今、第二巻を読んでいる最中




言葉で理解しようとすると、どこまでも
分離視点からの解釈になってしまう~。

行間を読みながら、魂が元々知ってる事を
思い出す作業をしている感じなので、
なかなか読み進む事が出来ず

彩雲

そんな折、オレさまのメルマガに書いて
あった、物書きの師のお話がシンクロ
転載させて頂きますm(_ _)m

彼はいう。

「ある日、おばあさんが目の前を

歩いていた。

するとね、

『ああ、「なにか」がここで、

一時的におばあさんという体験を

している』という感覚になる。

そしてその姿を目にするだけで

ありがたくて、涙がでそうになる」

「目の周りのすべて・・・

この机も、コップも、

木々も、何もかも。

すべてただ在る。

ああ、悟っていないのは、

私だけだった。

すべてはただ在るのだ」

もうね。

般若心境の最後の部分、

羯諦羯諦、波羅羯諦、

波羅僧羯諦、菩提薩婆訶

『唱えよ、

心は消え、

魂は静まり、

全ては此処にあり、

全てを越えたものなり。

『悟りはその時叶うだろう。

全てはこの真言に成就する。』

ここんところの世界なわけ。

こういうことも言っていた。

「ある朝、

カラスが鳴いていた。

同じリズムで。

カー、カー、カー、と。

やがて、カラスの声が、

存在の声を聴かせてくれていたことに
気付いた。

『真理はある。真実はある』

と繰り返していた。

そして最後にこう続いた。

『真理はある。

真実はある。

それは私だ』と」

もうね。

周りとの差異が溶けてきえていく

あの世界へ、

彼は一歩近づきだしていた。

「ああ、

本当にすべてはひとつだったのだ」

スピリチュアルな連中もよく言う。

すべてはひとつ、とか。

ワンネスとか。

うるせーよ、と思う。

黙れ、ヴォケ。

とすら思う。(笑)

ところが、

似たような内容でも、

「マジで感得してきた」人が語ると、

表面的な言葉は同じでも、

そのまなざし、

いわば波動がぜんぜん違う。


そりゃカラスも白くなるわ。


やっぱし空ちゃんか
行き着く所は、皆同じ。

(ブログからツイートできへん。
ダスカロスの神秘学的天使論シリーズを
ツイートしようとして気づいたさや)

彩雲

にしても、よくよく考えると、
こんなにも多くの賢者達が、同じ時代を
生きてるって、凄かりし
まさに弥勒の世

弥勒世と言えば、
5月中旬、怒涛の双子とブルーバード、
2つシンクロあってハイハイって感じだった
のだが

その後、今度は物質化シンクロが。
お出かけする準備をしていた時、
バッグのポッケを整理していたら、
丸い電池がポロンと。
電池切れのものとか別にないし、
そもそもなしてこの電池がと。

翌日また、お出かけする準備をしていて
違うバッグのポッケを見たら、
全く同じ丸い電池がポロンとな

自分バッテリー切れかとおもたが、
どうも数霊らしく。あんちょこあんちょこ

宇宙一切を動かす「数霊」の超メッセージ
によると、でんち(「ん」は1で数えた)は85。

神事・弥勒・キリスト・密接・分身・
光明・虹・遺伝子・アルシオネ・盃

虹をかける人

85は、魂が望む方向に運命が開けていって
いる事を示す証の数霊です。

自分の神性が外に現われていくにつれて、
物事はどんどん好転し光明を得やすく
なります。

予期せぬところからのサポートも受けやすく
なる事でしょう。

この世は嬉し愉し 神遊び 
弥勒世の始まりだ


にゃるへそ、文字シンクロの延長的な。
鍵サインも貰った事だし。
何が出るのかね~momoよ。
まるで他人事w

彩雲

話を戻しまして~。
はよ分離ゲーム終わらせて、弥勒世の
ニューアースに完全シフトし、
祝杯を挙げたいものでつ

ニューアースと言えばこのお方m(_ _)m
これまたタイムリーなようつべがっ



どんなにすばらすぃ教えに出会っても、
実践しなきゃ絵に描いた餅。

あと、自分の見えてる次元が全てだと
思ったら大まつがいなワケで。
過信に魔が入る。コワイコワイ(京都風)

無知の知、という謙虚さを、
忘れたらあきまへんな。

ねぇクリス



やっとこさストテンのショックが和らいで
きたところで

フと思い出した。
ギャルバンやってた頃、メンバーとディズニー
ランドへ行って、今はもうないマイケルの
キャプテンEOに入ろうと並んでいたら、
ぽぽぽん ぽぽぽん ぽぽぽんぽぽん
ぽんぽんと陽気なテクノポップが流れきて、
あんれどっかで聴いたメロディーじゃね
と、よく聴いたらBlack hole sun
何このアレンジ、ジーニアスって、
超盛り上がったっけ。



オーディオスレイヴも大好き。




テンプルオブザドッグも。



色んなアーティストがクリスを偲んで
カヴァーされ、心に響きます
私も楽譜に起こして、いつかこんな風に
歌えるようになりたひ





May his soul rest in peace

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

New Earth

welcome

Current Moon

CURRENT MOON

profile

愛

Author:愛
全てを統合し、あい(天意)となりました♪

Love is,indeed the only law

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

閻魔ちゃまのおみくじ

THE CIRCULATION OF LOVE

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter