THE HOLY LOVE

daily challenge to improvise オーダーメイドとカードリーディングのご依頼はメールフォームより承ります♪

Entries

「原因と結果の法則を超えて」はせくらみゆきさん♪

14日アメブロ更新しました♪


良き人 よく観よ 善き心
清き明るき 世を創れ


彩雲

進めている事を、安定化させる4。
そんな今月のエナジーを、
クリスタルタロットで読んでみました

1 THE MAGUS

1 THE MAGUS 魔術師 正位置

魔術師は、急な届け、運び、促進、進展
のエナジーをあらわす。

彼は、女教皇の女性性エナジーで
真の男性性を顕現、完全となる。

彼は理解をもたらすメッセンジャー、
ヒーラーが解決をもたらす。

それは奇跡の擁護、介入をもたらす仲介人、
休止状態のスランプを緩和する。

魔術師は、活発な行動を象徴、
創造性、良識、現実的、意識的、
そしてとりわけ、
動き、活動の要因をもたらし、
元気みなぎるエナジーをチャージする。

このカードは、忍耐強く、自身や現状と
向き合う事で、思考の表面的レベルを解決、
突然の気づきをもたらす。

広く行き渡るエナジーは、連続するメッセージ、
シンクロの起因、洞察の連続性で得られる
「きざし」となる。

しかし、微妙なニュアンスを含む為、
状況を完全に把握する事が難しい。

バランスを保つ事が大切。

特に、同じ時間に複数の事を進める場合、
油断をしない事。

心、魂主導の思考による熟考が、
実現へと導く。

それは、創造と変化、
万物の二元性の、終わりの始まりとなる。

過去の経験、体験から、記憶の分析をし
再認識することで、間違いを回避する事が
できる。

また、継続的な活動で実現させる為には、
気分転換の時間を持つ事も大切。
その時間が、更なる変化をもたらす。

流動的な活動で、安泰と予定調和は終了
するが、心、魂の望む、
真の喜びの実現が、約束されている。


事象を見たら一目瞭然、もう、
ウソや誤魔化しは一切きかない。

今一度、ガチで自分と向き合い、
本質へ還る事で、
魔術師、賢者のエナジーを活用して
ゆきませぅ

おひつじ座の新月メッセージも、
合わせてお読みくだされ


先日、カードリーディングのご依頼を受け、
感想を頂いたので、ちょこっとご紹介させて
頂きますm(_ _)m

「覚醒という文字を見た時、
そろそろタイムリミットというか、本当に思い出さな
ければいけない時期だと改めて言われた様で、
焦っています(笑)!

いつもブログを拝読させて頂いております。
とても参考にさせてもらっていますし、
虹色のいるかさんなどのブログも、愛さんの
ブログから知る事が出来ました。一度御礼を
言いたかったので、ここに書かせて下さい。
感謝しています。ありがとうございます。」


メッセージを一通りお読みになられた後、
読み返そうと開いた所、忽然と消えていた
そう。
きっと、ご依頼された時点で既に答えをお持ち
だったのでせぅ。

4月のエナジーリーディングの内容が
かなりシンクロしていました。
差し迫ったWake upコールが、
誰しも来ている

ネっ虹色のイルカちゃま

そんなこんなで、
カードリーディングのご依頼は、
右上の説明をお読み頂き、
メールフォームより、お承り致します。

お店のHPからですと、お支払い方法が
選べます。


八大龍王さんm(_ _)m

間もなくあなたがたが

分離した意識で体験してきた世界は

その姿を一変させるでしょう。

あなたが慣れ親しんだ世界は

もう遠い過去の文明となりつつあるのです。

暴力的なパワーが多くのひとびとを支配し

管理した文明の最後の時代として

銀河の長大な歴史に刻印されるでしょう。

次の意識次元へ上昇転換する

意図と方向性を

インナーセルフレベルで

選択し終えたひとたちは

反転した時間軸、タイムラインへ

移行し始めています。

もちろん、いままでのタイムラインに

残る選択をした人たちとは

異なるリアリティへ分岐します。

このメッセージを

受信しているあなたがたは

次の意識次元へ上昇転換する

意図と方向性を

インナーセルフレベルで

選択し反転した時間軸、タイムラインへ

移行し始めているために

このメッセージを受信しているのです。

あなたが自分自身の意思で

すでに次の意識次元へ上昇転換する

意図と方向性を

インナーセルフレベルで選択し

反転した時間軸、タイムラインへ

移行し始めていることを

はっきりと自覚していないのならば

改めて自覚してください。

自覚がすすむほど

反転した時間軸、タイムラインへ

移行は高速化していきます。


彩雲

さて。

「カルマからの卒業」の新装版、
「原因と結果の法則を超えて」を読みました。

book

あの密林の内容紹介:

人は何かネガティブな出来事があると、
「何がこれを引き寄せてしまったのだろう?」、
あるいは「過去の出来事や過去世のつぐないでは?」というように、
つい過去の因果に想いをはせがちです。
すると、日々の暮らしがカルマの清算や、
今までの行いの罪滅ぼしのためだけに生きるようになってしまいます。
でも、それだけで生きるのはあまりにもったいない!
これからは「カルマ」に怯えることなく、
「過去生」に逃げることなく、
「罪悪感」に悩まされることのない人生を選びませんか。

(著者より)
2013年の初秋に刊行された『カルマからの卒業――あなたを縛る
カルマ・プログラムを作動させない方法』(ヒカルランド刊)が、
3年の時を経て、装いも新たに『原因と結果の法則を超えて』というタイトルで、
再び刊行されることになりました。
この本では、心の「爽やかで清々しい状態」を創り出すための、
顕在意識と潜在意識のクリーニングの方法を書きました。
とりわけ、カルマと呼ばれるもの…今まで、おどろおどろしく語られることが多く、
誤解の多かったテーマにあえてフォーカスすることで、
カルマプログラム(原因と結果の法則)のしくみと、
解除の方法を、平易な言葉で解説しています。
このことが腑に落ちると、おそらく、「なーんだ、そんなことだったのか」とか、
「それほど気にする必要はなかったんだ! 」や、問題が問題ではなくなる等、
気持ちがスーッと楽になっていくのを体感されると思います。

本書の刊行が、あなたの中にある無限の可能性を後押しし、
喜びと自信をもって、パワフルに生きていくための一助となれますことを願っています。
Life is beautiful.―生きるは美しい旅。
あなたという贈りものを、まるごと楽しみ味わいましょう!

※本書は『カルマからの卒業 あなたを縛るカルマ・プログラムを作動させない方法』
に一部加筆した新装版です。

◎ 「悩み」とは「汝の闇」で、自らの闇のこと
◎ エゴの本質――長い時間をかけてゆっくりと熟成された自己イメージ
◎ 過去とは「感情の記録」のこと!
◎ あなたの過去生は書き換えられる!
◎ 地球にある5つの法則
◎ 何が次のステージを引き寄せているのか?
◎ 悩みを光に戻す方法
◎ 怒りを光に戻す方法
◎ カルマから卒業するとっておきの秘訣


ブログでの紹介文:
「原因と結果の法則を超えて」 2月22日発売予定です。

彩雲

カルマとは何か。

科学的な解説があり、図解もあって、
とてもわかりやすかったです。

随分と
「カルマシリーズ」
を載せてきましたが、
夏至までに何とか軽くなって、
輪廻転生解脱レベルをクリアしておきたい
ものです。

クリアしても、
エックハルト・トール師がおっしゃるように、
事象に対するネガティヴな反応も、カルマな
ワケで、常に、自身の在り方が問われている。


「カルマ・プログラムを作動させない」や、
「過去生は書き換えられる」といった、
聞こえのよいタイトルは、取り組みやすく導く
為のものであって、内容は至って地に足着いた
真理の実践だったり。

イワナガヒメが出てきてびっくら
ちょこっと転載させて頂きますm(_ _)m

彩雲

「過去の記憶をほどく」

過去生というのは、通常、前世とか過去に
生きていた自分、というように捉えていますが、
本当はそれ程単純に、前世が〇〇で、今生は
自分で、というふうにはなっていません。

もし本当にそうであるのなら、
過去の人口も今の人口と同じぐらいいないと、
辻褄があわない事になります。

実際は、過去と呼ばれた時代に生きていた人
の何パーセントかが、今の自分に入っている
という見方になります。

ちょっと意地悪な言い方に聞こえてしまうかも
しれませんが、私は今まで沢山の有名人
(将軍・王様等の歴史上の人物とか、
卑弥呼、空海上人、コノハナサクヤヒメ、
アマテラス神)に現世でお会いしてきましたが、
その意味では、百人の聖徳太子さんや、
マリー・アントワネットさんがいらしてもいい
わけです。

けれども過去生は〇〇だったと言われる時に、
不思議と名もない農民や罪人、あるいは
イワナガヒメさんです、という方にはそれ程
お会いした事がないんですね。

とはいえ、今の自分のステージにおいて、
必要と思われる過去生の記憶が蘇る事も
あります。

けれども、そうして現われた時は、もう既に
その時代に生きたであろう過去生がほどけて、
光に還ってゆくプロセスがどんどん進行中
であるという事なのです。

ですので、過去世の記憶に囚われすぎるのは
あまりおすすめではありません。

また、冬至の自分を必要以上にほじくり返して
責めたり、後悔したりするのを続けていると、
かえってカルマ解消のプロセスに水を差す事
にもなりかねません。

同様に、現世の自分の不調和を過去生のせい
にして、今すべき課題から逃げてしまうのは
論外です。

もし、何らかのスイッチが押されて、過去生に
まつわる記憶が蘇った際には、ぜひともそれを
裁く事なく、囚われや執着に走る事もなく、
ただそのまますっぽりと愛を送り、抱きしめて
あげてほしいと思います。

そうすると、安心して本来の愛一元の世界に
光還元していきます。

この事を別な言葉で表現すると、
「わかってあげる」という事です。

ただわかってあげる。
寄り添う。
包む。
抱きしめる......。

こうした想いが、ブロックされていた過去の
記憶を解き、愛で溶かし、ゼロ化してゆきます。


私の知る限り、自分を~姫とか、~神とか
名乗り、光の道を歩まれている方はおらず。
残念っジャ~ン驕り斬り
最近見かけないとおもたらyoutuberに

静香さんにアドバイスを頂いた時、
「そなたは過去世において、人々のために
自分の能力を使ってきたことがあるが、
人々に疎まれ、妬まれ、
自ら能力を封印している。」

と言われショックを受け、数日落ち込んだ
けど、明らかになったという事は、
過去世の重い想念は、昇華された証拠。

もう誰に何を言われようがオッパッピーw
鍵開けてもらい、momoが目覚めるまでは
今、出来る事を地道にやってゆくさや。
ハっタケノコ王最近見れてない

彩雲

momoシンクロ来てるから、そろそろ起きる
のカモ

実際、ご自身が近代史の記録に残る人物で
あった事についても、書かれており。

「夢の中に繰り返し現れた男性は
私の前世だった」

今の自分にとって必要な過去生が蘇ってきた
時は、真摯に受け止め、引き受ける事。
かといって、私達は何千、何万と転生を
繰り返して(人間以外の存在も含めて)
今に至っているので、その一つに囚われるの
ではなく、むしろ、それらの体験を、
今ある現時空の自己 - 今の自分に融合させ、
生かしていったらよいのではないでしょうか


一人ひとりがサナンダ意識を顕現させ、
イエスやブッダ、弥勒となるのが、
この水瓶座の時代であります。

真(神)我を取り戻す事が、
地球、宇宙、天界をサポートする事に
繋がるワケですが、

「あなたの波動を上げる方法」

に書かれている事は、
まさにエックハルト・トール師が説く

「今に在る」

と全く同じ事でした。



さらに、

「原因と結果を超えた世界へ移行する
とっておきの秘訣とは」

では、慈悲を超えた8次元の「慈母愛」を、
心に響く散文詩で綴られています。

愛を依存に変え、共感を同情に変え、
霊性を宗教に変え、
制限と限界の中で生きる時空は、
もうそろそろ終焉です。


惑星意識、レディーアースは8次元を超え、
ニューアースの時空も既に存在しています。
明晰夢の内容でわかるハズ。

それは、レムリアでも縄文でもない、
映画「美しき緑の星」さえ超越した世界

彩雲

最終章では、アセンションについても
教えてくださっています

「私たちが瞬間瞬間放つバイブレーションが
鍵です」

太陽系が高電磁波領域であるプラズマ
ベルト帯に入ってしまった今、
もう後戻りは出来ません。

太陽と共に、地球とその上に住む私達は皆、
いやおうがなく進化の波に入ってしまった
のです。

この波を受け取る(共振する)事が出来るか
否かは、私達の心と身体、意識が放つ
総合的な振動波が決めています。

それは意識だけではなく、身体の浄化度、
食、暮らし、ふるまい、全てにおいて、
関わってくるのです。

だからこそ、日頃の暮らしぶり、
何を食べ、何を思い、何を語り、どのような
気持ちで行動するかという、一つひとつの
日常の積み重ねが、ことさら大切になって
くるのですね。


彩雲

ネっ。
いたって真っ当な、真理の実践を推進する
書なのでした。

身体の浄化がネックかなぁ~。
モノホンのオーガニックや、
きれいなお水を飲むとか。

安全なものを選ぶ時こそ、筋力反射テスト



あとはやはり、
何を頂くにしても「感謝」の心で在る事。
感謝の念で、毒をも相殺。
今の心と書いて念。


くれぐれも、まやかしのワクワクや、
本質を踏まえない引き寄せ、真理を
すっ飛ばしたスピなんかにうつつを抜かし、
その先にはダミー、なんて事になりません
ように。


あたりまえな事など何一つない、という
初心忘るべからず。

デバッグ作業を意識し、なるはやでカルマを
解消、カオスから創造へ

カルマの検証方法は、もうおわかりですネ。

自分のカルマと家系のカルマ20%以下、
物質界に未練はなく全てを手放せているか
未練度0%


これでやっとこさ、スタートラインです。
今、どのへんですか
筋力反射テストで確認確認



シリウスの星のもと 帆は進む
月光の照らす珊瑚礁を越え
秋空の下 北北西にフェローの石

北極の輝きのもと 沈黙の海を越え
いてついた縄を 残された日々
たぐりよせている
けれどそれは本当だろうか・・・

何が真実なのだろう

いつかはあなたの顔を見る
星たちは認めざるをえないようだ

何故あなたを想うのだろう
どうして私が?
何故そのような仕組みを・・・


シリウス

シリウス

シリウス


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

New Earth

welcome

Current Moon

CURRENT MOON

profile

愛

Author:愛
全てを統合し、あい(天意)となりました♪

Love is,indeed the only law

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

閻魔ちゃまのおみくじ

THE CIRCULATION OF LOVE

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter