THE HOLY LOVE

daily challenge to improvise オーダーメイドとカードリーディングのご依頼はメールフォームより承ります♪

Entries

脳科学は人格を変えられるか?

27日、お店のブログを更新しました♪
「中秋の名月。そして、スーパーブラッドムーンへ」

前に載せた、メンタリストDaiGo氏が
オックスフォード大学へ行き、
感情神経科学センターの
エレーヌ・フォックス教授とのやりとり
で聞けたお話、
「人はどうすれば変われるのか」
の中の

「コントロール出来ない事よりも、
出来る事にフォーカスするのです。

どんなに大変でも、努力すれば、
変わる事が出来ます。

決して簡単な事ではありませんが、
魔法の薬は、ありません。

人が変わる方法は、ただ一つ。

努力なのです」


に感動し、ソッコー
脳科学は人格を変えられるか」をGet

タイムリーにも白熱教室で取り上げられ、
同時進行で勉強出来たというミラクル

book

この本の中には、教授が実際調査で
用いたテストの数々が載っており。

とても面白いので、是非購入して
数値で自分を分析してみてくらはい

その中の、楽観と悲観を測るテスト
をやったら軽い悲観だった為、
軽くへこんだりw

自分の思い癖や認知の偏りって
思っている以上に頑固にこびりついて
いるものなんでつね。
滝汗
修正してゆかんと

まずは番組の方で、
プロのミュージシャン、特にギタリスト
を対象に行われた調査のお話

脳には5本の指を司る領域があります。

練習をたくさんこなしてきた、有名な
ギタリストの脳を見てみると、練習量と
脳のその部分の大きさに、関連性が
ある事がわかります。

これは、脳がどれ位柔軟なのかという事
を示しています。

だから、訓練する事で、私達は本当に、
脳内の物理的構造を、変える事が
出来るのです。

そして、それこそがまさに、楽観脳・
悲観脳と私が呼ぶ理論なのです。

私達には、楽観と悲観に関する回路が
ありますが、本当にその回路をシフト
させる方法を見つける事が、
鍵なのです。





世に出たいとか売れたいとかでなく
音楽が好きだぁという情熱と、
練習したら意外と出来たとか、
ヘタの横好きで終わらないものが
自分に有るなと思えたら、
そのブレない意識は、苦の練習や
雑務も、上質を目指す為に必要な
ものとして、享受出来るハズ。

ひたすら練習し、曲を作り、バンドの
場合は最低週2リハ、月1ライヴ、
イベントもやる。
HP、ようつべにUpしたり、iTunes
なんかで曲を売ったり、音源出して、
ツアー組んだり。

結構タイヘンな、音楽やってく環境
作り、自営業が最適だけど、「この日
ライヴなんで休みます」が通る職場
選びや(自分の周りは左官、ナグリ、
大工とかガテン系が殆どだった。
親方がバンドマンだったり)
フライヤー作ってライヴハウスで配っ
たり、対バンしたいバンドのライヴを
見に行って、打ち上げ出て営業も
するんです。

本場へ行っちゃうって手段も
5弦ベースを触らせてくれたり、アンプ
を貸してくださった師匠は今アメリカに。
顔晴ってネ

そして、本にも載っている、約2万8千
本ある道の記憶と、最短ルートを運転
する能力が問われる、厳しい試験の
あるイギリスのタクシー運転手のお話
も面白い。

訓練前と後の脳の調査で、海馬が
訓練の量にあわせて大きくなるという
結果が出ており

脳は、トレーニングで、こうも変わると
いう、何よりの証拠。

最短ルートを探る為の準備には、
近道はないのですネ~。
前も書いたケド、楽譜読めなきゃ
ピアノでクラッシックは弾けないの
と一緒。

心から変わろう、やろう、と決意し、
たゆまぬ努力と実践を重ねる事で、
魂、心、脳、身体の、四位一体となれる

sun

さて。本文より転載。

脳の中には思考をつかさどる新しい
領域と、原始的な感情をつかさどる
古い領域があり、両者は神経線維の
束で結ばれている。

この結びつきが、様々な心の動きを生む。
ネガティヴな心の動きとボジティヴな心の
動きはそれぞれ別の回路が担当しており
前者の回路をレイニーブレイン(悲観脳)、
後者をサニーブレイン(楽観脳)と、この本
では呼ぶ事にしよう。

レイニーブレイン、サニーブレインは、
どちらも人間にとって、なくてはならない
ものだ。

この二つのバランスこそが、あなたを
あなたという人間に、私を私という人間
にする。

生きる上で重要な事を人間に気づかせ
生きる事に意味を与えるのは、こうした
心の動きの作用なのだ。

自分の弱さと強さを知るのは重要だし
役に立つ。

生まれ持った傾向が何によって表に
出るのか、どうすればそれを変化させ
られるかがわかれば、人は自分で自分
を守る事も、すすんで幸福へと向かう
事も出来る。

有難い事に、サニーブレインとレイニー
ブレインの根底にある回路は、脳の中でも
一番可塑性が高い、変化しやすい部分だ。

ストレスや憂鬱な出来事が長期間続けば
あるいは幸福感や慶びが長期間続けば
脳の特定の部分に構造的な変化が起きる
可能性がある。

つまり、人間の脳には変化する可能性が
あり、実際に変化出来るのだ。

ものの見方が、言い方を変えれば
心の癖や偏りがわずかでも変化すれば
脳の構造は再形成される。

そしてそれは、人をより楽観的にもすれば
悲観的にもする。

逆に言えば、困難や喜びに対する脳の
反応を変える事が出来れば、
性格を変えるのも夢ではないのだ。

たとえあなたが臆病で不安がちな性格で
あっても、「生まれつきだから」と諦める
必要はない。

サニーブレインとレイニーブレインの
バランスを変化させれば、「ものの見方」
を変える一歩を踏み出せる。

そして、人生そのものを変える事も
出来るのだから。


ものの見方を変えられれば、
脳の構造は再形成出来るって、
凄くないすか

視点を変える大切さ。
それは、器を広げるという事。

ワクワク、いいとこ取りのみの引き寄せ
といった自己啓発、お花畑スピ系の
片手落ちなとこを、ビシっと指摘して
くれてたりもしてスカっw

とかくネガティヴを排除したがる傾向は
ほんとヤバい。

誰しも持っている闇、妬み・恨み・罪悪感・
卑屈・比較癖で見栄をはる・見下す等、
醜い部分とガチで対峙し、認めた上で
改善してゆく作業もせずに、
何になれるというのだろう。

sun

白熱教室の方でもおっしゃっていたが、
皆、何かと遺伝のせいにしたがる傾向
があるが、
実は遺伝子は、何かきっかけが起きて
のスイッチが入るのだそうで、
きっかけがなければ、持っていても一生
眠ったまま終わったりもするのだそーう。

ハイこれで一概に遺伝子のせいには
出来なくなりまんたw

さらに、遺伝子と環境の相互作用が
あっての、楽観・悲観という事が、
研究で証明されているのだ。

番組より、
「脳の回路はシフト出来る」

遺伝については、どうする事も出来ま
せん。変更は出来ないのです。
そして、自分達に何が起こるか、
も同様です。

どこで生活するか等は選択出来ますが
コントロール出来ない数多くの事も
起こるのです。

それでも、認知バイアスを変える事は
出来るのです。
物事の見方、世界をどう解釈し、何を
記憶するか、という事です。

だから、どのように自分を変えられるか
を考える時、ものの見方や捉え方を
見てみる必要があるのです。

これこそが、まさに、シフト出来て変え
られるものなのです。

現在、脳というのは、私達が思っていた
よりも、はるかに柔軟である事が
わかっています。

ですから、時間はかかりますが、
実際に脳の回路をシフトさせる事は、
出来るのです。


自分は遺伝子に加え、親や先祖から
受け継いじゃってる傾向や、過去生から
持ち越してきちゃってるカルマの影響
が超やっかいじゃねなぞとおもたり
するのだが

まずは、親や学校、社会の刷り込みを
ハズす。

今まで鵜呑みにしてきた事で、誰かに
認められたい、評価されたいという
エゴに基づいた理想の姿を、追い求め
てきちゃった事に気づく。

ああなりたい、こうなりたいの前に
本質に立ち返って、己を知る。

まっここでは話がズレちゃうんでw
本文に戻りまふ。

sun

楽観とは、いつもただ上機嫌でいるだけ
ではなく、意義深い生活に積極的に
関わり、打たれ強い心を育み、
「自分で状況をコントロールできる」という
気持ちを持ち続ける事だ。

これは、
「良い事も悪い事も受け入れる能力が
あってこそ、楽観はプラスに作用する」
という、心理学の研究結果とも符合
する。

創造的かつ粘り強く行動する姿勢が
なければ、楽観は力を発揮できない。

わたしは「楽観的なリアリスト」こそが
真の楽観主義者だと考えているが、
彼らはただハッピーな思考をするだけ
で良い事が起きる等とは考えていない。

楽観的なリアリストは、自分の運命は
自分でコントロールできると、意識の
底で信じているのだ。

真の楽観主義者は、困難に直面しても
簡単には諦めず、倍の努力をしてでも
問題を克服する道を、見つけ出そうと
するのだ。

これは、多くの自己啓発本にあふれる
「ハッピーな思考は全ての問題を解決
する」というアプローチとは似て非なる
ものだ。

ポジティヴに考えるかネガティヴに
考えるかはもちろん重要だ。
だが、単にいつも「こうなって欲しい」
と期待するのが真の楽観主義だと
思ったら、それは大間違いだ。




病を乗り越え、不死鳥のごとくカムバック
したマイケル・J・フォックスの話で前にも
少し書いたのですが、真の楽観主義者
とは、ただの能天気とは違うという事が
わかって、衝撃を受けたのでした。

周りに何と言われようが、必ずよくなる
と信じて疑わない。
そして、よくなる為に、出来る限りの事を
するという行動がしっかり伴っていた。
そして奇跡のカムバック

自信と行動、その原動力となっていた
のが、真の楽観主義だったのだ。

現実とは、
「ハッピーな思考が全てを解決する」
等という単純なものではなく、もっと
ずっと複雑なはずだ。

「欲する」事と、「気持ちよく感じる」事は
快楽の要素として同じ程重要だが、
私の考えでは、楽観が多くの利益を
生む源泉は、「欲する」事の方にある。

逆境に負けずに必死で何かに取り組む
能力は、楽天家に顕著な特徴の一つ
だが、そこにはこの「欲する」という要素
が必ずある。

マイケル・J・フォックスのような
楽天家と話している時、どんな困難
にも屈しない彼らの心の強さにきっと
あなたは胸を打たれるはずだ。

楽観主義とは、受動的な心の傾向では
決してない。それはむしろ、人生により
アクティヴに取り組む姿勢なのだ。

たとえば事故で下半身不随になっても
質の高い生活を絶対に諦めないと
信じている人なら、自らジムに通って
上半身の機能を強化し、内にこもらず
に外へ出て、活発な社会的生活を楽
めるようにしようとするだろう。

一方同じ目にあっても、人生もう終わり
だと思い込んでしまえば、その人はそう
した行動をおそらく起こさない。

人がどんな生活を送る事になるか、
その質の差に深く関わるのは、
「ポジティヴに思考する力」というよりも
「ポジティヴな行動を起こす力」だ。

これら二つは互いに無関係ではない
が、楽観がもたらす実りを刈り取る役
は、思考ではなく行動が果たすはずだ。

これを念頭において科学的な研究を
検証してみると、楽観的な思考形式
には少なくとも三つの利益がある事が
わかる。

健康と幸福度の向上が一つ。
危機の後でも元気を取り戻す能力が
一つ。
さらにもう一つが、成功する可能性が
増す事だ。

楽観主義とは、単にハッピーな気持ち
でいる事でも、「全てはうまくいく」と
ひたすら信じる事でもない。

問題は、逆境が訪れた時に、どう反応
するかだ。

たとえ全世界から拒絶されているように
感じても、それでもなお前に進もうとする
のが楽観主義者なのだ。


sun

行動の伴わないアファメーションって
どなの
ホンキで善くなろうとしてるみたいな。

前の記事で書いた、糸井氏のおっしゃる
「設計図」に夢想するばかりで、実際、
創る為の努力、行動の欠如が指摘され
ている。

ホント、問われているのは、逆境にあった
時の、自身の在り様なんですネ。

恐れベースの被害者意識で生きて
ゆくのか、ピンチはチャンスと視点
を変え、乗り越えてゆく勇気、決意、
覚悟はあるのか。

自分は長いこと、うまくいかないと落ち
込んでは、無力だと思い込み、
周りのせいにしたり、うまくいく事を外に
ばかり求め、自らエナジーバンパイアに
なっちゃってた状態でした。

気づけて、改善してゆこうと、
内観内省出来るようになるまでは、
本当に苦しかったです

自分の事だけでさえタイヘンなのに、
役作りで病気になっちゃうとは

マイケル氏に引き続き、役に入れ込み
過ぎ、強迫性障害になってしまったレオ
ナルド・ディカプリオ氏のお話とかも
載っていたり。

セラピーと訓練で、治るのに三ヶ月位
かかったのだそうだ。
役者さん達は、タイヘンすなぁ

ディカプーと言えば



医学・科学的治療法の他、瞑想の効果に
ついても言及しているのが、非常に興味
深い。

瞑想の手法として、オープン・モニタリング
もしくはマインドフルネスと呼ばれる方法も
よく知られている。

この方法が目指すのは、今この瞬間に
経験している物事の一つ一つに注意を
向ける事だ。

聞こえてくる音や鼻をくすぐる匂い、そして
頭に浮かぶ感情や思考を、判断したり
反応したりする事なく、ともかく心の中を
通過させ、そうして心を充分に開かれた
自由な状態にし、自己認識力を高める
のだ。

自分の認識にラベルづけするのも、
この種の瞑想によく用いられる手法だ。

ラベルを貼る事で、人は自分の感情を
一定の距離を置いて眺める事が出来、
感情を効果的にコントロール出来る
ようになる。

マインドフルネス法とは、突き詰めて
言えば客観的な目撃者として自分を
眺める事だ。

ちょっと想像してみよう。
瞑想をして全ての物事に心を開こう
としている時、何か心配事が頭に
浮かんできてしまった。

そんな時必要なのは、
心配事の中身に囚われず、例えば
「これは苛立たしい考えだ」というふう
にラベルをつけて頭から過ぎ去らせる
事だ。

実行するのは決して簡単ではないが、
この方法を身につければ、
感情のコントロールはきっと容易になる
はずだ。

このマインドフルネス瞑想法にはまた
感情的な出来事への反応を司る前頭
前野の回路を強める効果もある。

日々の中で経験する悩みや心配事の
大半は、外界で起きる出来事そのものに
起因するのではなく、そうした出来事を
自分がどう解釈するかで引き起こされる。

つまり、私達の頭の中で起きる事こそが
私達に真の影響を与えるのだ。

何かに怒りを感じていても、形をもたない
考えとしてそれを受け流せば、怒りの力
から上手に毒を抜く事が出来る。

これは、前頭前野の抑制機能を高める
療法がストレスに効くという多くの証左
と一致する。

レオナルド・ディカプリオに助言を行った
カルフォルニア大学ロサンゼルス校の
精神科医、ジェフリー・シュウォーツは、
強迫性障害の治療を追求し続けており
この分野に大きな進歩をもたらした。

そのきっかけとなったのは、自身実践的
な仏教徒で瞑想の効用をよく知っていた
シュウォーツが、強迫性障害の治療に
マインドフルネス瞑想法を活用しようと
考えた事だ。

彼は瞑想そのものについて詳しく患者に
教えるのではなく、瞑想の要素を取り入
れた認知行動療法の一種を考案した。

これが、マインドフルネス認知行動療法
として知られるようになる手法だ。

シュウォーツが人々に訓練したのは、
ストーブ消したかどうかチェックしたい
という衝動と闘う事ではない。
そうした症状を、憂慮すべき何かとして
認識するのをやめ、脳内回路の失調の
あらわれとして捉え直す事を、彼は患者
に教えたのだ。

標準的な認知行動療法は強迫性障害に
殆ど効果をもたないものだが、マインド
フルネス瞑想法を組み合わせた事で
大きな成果が得られたのだ。

マインドフルネス認知行動療法はまた、
深刻な抑うつの治療にも効果がある。


マカバ

マインドフルネスとは、

「自分の心や身体の状態に気づく力を
育む、心のエクササイズ。
おもに瞑想という形をとる、
ストレス対策の一つ」


瞑想も本格的にやるとなれば、師の元
でアドバイスを受けながらでないと危険
ですが、「内観内省」と捉えられれば、
お金もかけず自力で改善してゆける事
が相当あると思われ。

感情・思考と同一化せず、冷静に分析
し、自身、事象を俯瞰する努力。

ノンデュアリティー、ありのままの真意
がわかってる人は、一度はドカーンと
奈落に落ちてブレイクスルーされて
いるハズ。

現実逃避の、絵空事のお話ではない
事を、身を持ってわかっていらっしゃる
に違いない。

生きる力である、打たれ強さ、ねばり
強さを培うには、兎にも角にも、
心と頭の訓練が必須だったのだ

番組より。

携帯を10分Offにして、頭の中を空っぽ
にし、何もしないようにするのです。

それを8~9週間続けた後、脳内を測定
すると、脳内制御に関する領域が強化
されているのです。

この制御領域が強くなれば、気を散ら
せるものや、雑音から距離を置く能力
が身につきます。

精神的に立ち止まって、考え、
この状況に反応する必要があるか
どうか、自分に問う力、精神力です。

フィットネスと同様、毎日やり続ける
必要があります。

メンタルトレーニングも、続ける事が
大事なのです。


マカバ

アランの幸福論を読んで感動し、ブログ
にカテゴリーを作ったりもしましたが、
楽観主義と幸福度についても書かれて
おり
いたせりつくせり。

現代の世界において、食べ物や住まい
暖かさ等の基本的な要求はたいてい
満たされている。

なお満たされていないのは他者との
結びつきであり、生きる事の意義だ。

1950年代からこれまでの半世紀を
超える歳月で、富はめざましく向上
したが、人々が感じる幸福度は横ばい
で、しかも不安や抑うつの発症率は
大きく上昇している。

社会の物質的な豊かさと、そこに住む
人々が感じている幸福や安心の度合い
には、何の関連も認められなかった。

けれど、不幸の芽を摘む事ばかりに
気をとられてはいけない。

それよりも大切なのは、幸福を増す
ような要素を積極的に見つける事だ。

幸福を左右する要因には、健康や
食生活等の一般的な事柄も、
もちろん含まれる。

だがそれに加え、ある種の認知バイアス
や、自分が状況をコントロールしている
という感覚等ポジティヴな心理的要素も
豊かな生活をつくる上で重要な役目を
果たしている。

もう一つの重要な発見が、科学的な研究
からもたらされている。

それは、人が本当の意味で幸福になれる
のは、次に述べる三つの要素があわさっ
た時だけだというのだ。

一つ目は、
ポジティヴな感情や笑いを数多く
経験する事。

二つ目は、
生きるのに積極的に取り組む事。

そして三つ目は、
今日明日ではなくもっと長期的な視野
で、人生に意義を見出す事だ。

基本レベルの豊かさ(住む家があり、
充分食べ物があるという事)が一度
得られれば、それ以上にどれだけお金
があっても、人が感じる幸福度に殆ど
差は生じない。
これは複数の調査から明らかにされた
事実だ。

それよりも人を幸福にするのは、
自分にとって大きな意味のある何かに
積極的に取り組む事だ。

これこそが、楽観主義の本物の証明だ。

楽観主義者とは、大きな目的に向かって
没頭したり、意義ある目標に到達する為
に、努力を重ねたり出来る人々なのだ。

幸福と楽観の研究は、関連している事が
少なくない。
だが、幸福と楽観は同一ではない事を
忘れないでほしい。

幸福とはおおまかに言えば、私達が
今・ここで感じる気持ちだ。

それは例えば、お天気の良い日に
愛する誰かが海で遊ぶのを見た時、
胸に湧き上がる喜びであり、人生を
振り返った時に感じる満足感だ。

一方、楽観や希望とは、
未来について私達がどう考え、どう
感じるかだ。
物事は一番良い方向に進むと心から
信じていれば、どんな障害にぶつかっ
ても、それに負ける事はきっとない。

楽天家が必ず幸福になるとはいえない。
けれど、世界を楽観的な視点で捉える
事は、とりわけそれがリアリズムと結び
ついていれば、またとない出発点に
ちがいない。

私はこの本を書いている間、沢山の
楽観主義的なリアリストに話を聞いた
が、彼らの大半はあきらかに、
それぞれの人生を最大限に生きていた。

高い成功をおさめた人も沢山いた。
お金持ちになった人もいれば、
そうでない人もいた。
けれど彼らは皆、自分がしている事を
楽しみ、未来を楽しみにしていた。

幸福になる方法のエキスパートである
心理学者のバーバラ・フレドリクソンは
言う。

もし人生に成功したいと心から願うなら
ネガティヴな感情を全部排除しようと
してはいけない。

それよりも大事なのは「ネガティヴ一つ
につきポジティヴを三つ」という比率を
守るように努力する事だ。

人々は実際のところ、ポジティヴな
出来事よりも、ネガティヴな出来事の方
により多くの関心を払っている。

けれど、生活の中にポジティヴな何か
を意識して頻繁に見つける事で、それを
逆転させているのだ。

ネガティヴな感情にひそむ毒を打ち消す
には、ネガティヴな経験一つにつき、
少なくとも二つの、可能ならばもっと
多くのポジティヴな何かを経験するよう
な努力が必要だ。


辛い時、あっ2つ以上ポジティヴな事
せなと、カチっと頭切り替えるなんて
なかなか難しいとは思いますが、
朝日を浴びながら深呼吸するとか、
(ウツにも効果アリ。北欧の病院で
実践されている)
お部屋にお花を飾ったり、
お笑いの番組を録画しとくとか、
好きなアーティストのCDを大人買い
とか(そりゃ自分かw)

出来る範囲でやってゆければ、
後になってみれば、立ち直りが以前に
比べたら随分早くなったなぁなんて事に。

少しでも「ホっと出来る事」を、幾つか
持っておく。

自分の最近のおきには、風呂上りの
ミルミルw

そうそう。
病院行かれてる方は、お薬も、悪いと
決めつけるのではなく。

自分は抗うつ薬は吐き気がパなくムリ
でしたが、ワイパックスで随分楽になれ
ました。これも1錠だと効き過ぎる為、
半分にして飲んでいました。

身体と相談し、色々協力してもらい
ながら、内観内省を取り入れる事で、
早期病院卒業となれるといいすなぁ

sun

最後に、

失望や悲しみから完全に逃れられる人
等、どこにもいない。

だからこそ、様々な感情を経験する
能力を養い、さらに、必要に応じて
それらを抑制できるような能力を養う
事は、バランスのとれた人生を送る
鍵の一つなのだ。

私達人間には、良きものにすぐ反応
するサニーブレインが必要であると
同時に、それと仲良く共存出来る
健全なレイニーブレインも必要なのだ。


とあり。

このように、
心理学・神経科学・遺伝学・東洋の叡智
をも融合させた最先端の脳科学とは、
病気の方はモチのロン、健常者にも、
生きてゆく上で非常に重要な

「視点を変える大切さ」
「豊かな感性」
「自律」

といった、
「心の在り方」を
教えてくれるものでありました。
脳科学なのに。
おもろすですなぁ

人間として分離を体験している意味。

五感・六感、経験・体験等を通じて、
全てを感じ尽くす「感性の豊かさ」が、
実は試練を乗り越える為の鍵になる
とは、ホント驚き

どんなに善いアドバイスや、お薬等に
助けてもらっても、
最終的には、
この「心と頭の筋トレ」を、
決意と覚悟を持って、
自ら、やってゆく事でしか、
新たな扉は開かない。

結局は、何事もバランスなんだなと。
決して偏らない、中庸の大切さ。

自分でしっかり手綱を引いて。
感情・思考を、その都度整えてゆく。

それこそが、無意識からの脱却、
自立=自律。

意外と出来ていない、
「自分に責任を持つ」という事。

マインド、思考を悪者にするのでは
なく、ハートベースの真に知的な
思考で、冷静に、霊性に。

認知バイアス、物事の捉え方を、
意識して変えてゆこうではないか。

根気強く、地道にコツコツ

というワケで。
シメはくぅちゃんにキメて
いただきませぅ

色即是空 空即是色

本質は、目に見えない。
肉体を持つ以上、本質を、
今世において、最大限表現する為に、
経験・体験という色んな色を糧に、
自分だけの絵を、描くのだ
その為に、白紙になれよ。

瞑想については、コチラm(_ _)m

こんなんめっけ



スラッシュメタルヴァージョンw



やっぱしおいらはハードコアだなwww



般若心経 ロック訳

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか

誰でも幸せに生きる方法のヒントだ

もっと力を抜いて楽になるんだ

苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ

安心しろよ

この世は空しいモンだ

痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ

この世は変わり行くモンだ

苦を楽に変える事だって出来る

汚れることもありゃ背負い込む事だってある

だから抱え込んだモンを捨てちまう事も

出来るはずだ

この世がどれだけいい加減か分ったか

苦しみとか病とか

そんなモンにこだわるなよ

見えてるものにこだわるな

聞こえるものにしがみつくな

味や香りなんて人それぞれだろ

何のアテにもなりゃしない

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ

それが『無』ってやつさ

生きてりゃ色々あるさ

辛いモノを見ないようにするのは難しい

でもそんなもんその場に置いていけよ

先の事は誰にも見えねぇ

無理して照らそうとしなくていいのさ

見えない事を愉しめばいいだろ

それが生きてる実感ってヤツなんだよ

正しく生きるのは確かに難しいかもな

でも明るく生きるのは

誰にだって出来るんだよ

菩薩として生きるコツがあるんだ

苦しんで生きる必要なんてねえよ

愉しんで生きる菩薩になれよ

全く恐れを知らなくなったら

ロクな事にならねえけどな

適度な恐怖だって生きていくのに

役立つモンさ

勘違いするなよ

非情になれって言ってるんじゃねえ

夢や空想や慈悲の心を忘れるな

それができりゃ涅槃はどこにだってある

生き方は何も変わらねえ

ただ受け止め方が変わるのさ

心の余裕を持てば

誰でもブッダになれるんだぜ

この般若を覚えとけ

短い言葉だ

意味なんて知らなくていい

細けぇことはいいんだよ

苦しみが小さくなったらそれで上等だろ

嘘もデタラメも全て認めちまえば

苦しみは無くなる そういうモンなのさ

今までの前置きは全部忘れても良いぜ

でもこれだけは覚えとけ

気が向いたら呟いてみろ

心の中で唱えるだけでもいいんだぜ

いいか耳かっぽじってよく聞けよ

『唱えよ 心は消え 魂は静まり 

全ては此処にあり 

全てを越えたものなり

悟りはその時叶うだろう 

全てはこの真言に成就する』

心配すんな

大丈夫だ


愛だなぁ

四位一体。
統合への道は
はじまったばかり



イマジンシンクロ

Comment

No title 

愛さん♪

こんにちは(^^)

昨日の月、綺麗でしたね〜
こちらは、晴れてました。
ブレスレット、お月と太陽で2日ほど
浄化しました♪

アメブロの月の写真ピンクでしたね(^^)
楽しく拝見しました♪

般若心境のYouTubeもありがとうです
ちょっともやもやしてる時期があって
その時、自分でとなえるようしてみました♪
興味ありで、ネットでしらべてます。本買ってみよかなと♪


最近、愛さんが書いてくださったように
受け止め方学び中です。

私の課題は、悲しい気持ちに弱くて、
とんでもなく恐ろしい自分が顔をだし、
怒りまくりで💦

最近、夏樹さんが紹介してくださってた
本を読んでて、父親の投影だとはっと気づいた
ことがあって💦
男性の方々に感謝行を毎晩唱えてます>_<


しっかりと、自律しないとだめだわと
パッションがでてきました。
個人個人の自律は大切ですね。

いまは、新しい仕事がはやくしたいなと
楽しみに探してます。

ブレスレット毎日つけてます♡(^^)
  • posted by サンゴ 
  • URL 
  • 2015.09/28 12:35分 
  • [Edit]

Re: No title 

サンゴさん♪
リツふぁぼイイネ等いつも愛がとぅ~m(_ _)m
昨日はあっという間に雨になり。
つかの間の月光浴でしたT-T
ブレスちゃん大切にしてくださって嬉しいですぅ♡

般若心経の説く空とは、神界の事でもありんす。
欲があったら決して辿り着けない。

空思想は、癒しであると同時に、バリバリRock魂w
今までのアイデンティティーや思い込みを、全て取っ払った
ものに贈られる悟り。
真に白紙になるって、そんな簡単ではないョ~という事。

自立=自律した個の集まりが、水瓶座の時代。
心の禊でどんだけ軽くなれるか、個人戦なので、
お互い気を引き締めてまいりませぅ!

  • posted by  
  • URL 
  • 2015.09/28 13:14分 
  • [Edit]

No title 

愛さん♪

こちらこそです。
ありがとうございます。

白紙って、なかなか今までのアイデンティティー
すてるのできてないなと感じます。
すべてなかったらと、その繰り返し続けて
いきます。

個人戦、はい、気を引き締め頑張りますね👍
  • posted by サンゴ 
  • URL 
  • 2015.09/28 13:27分 
  • [Edit]

Re: No title 

サンゴさん♪

そのへんわかりやすく、あゆかさんやエックハルト師等
賢人が教えてくださってますが、「私」という定義をなくす
って、自分というものがなくなってしまうようで、エゴが
大騒ぎするんですよネ。

過去から積み上げてきたものを、一旦手放すって勇気いるし。
傷が浅い内に気づけるといけど、強制終了させられて、
痛い思いしてじゃないと、なかなかムズいもので。。

普通は、一生かけて、白紙を目指すのでせぅ。
地道に、コツコツw
まれ、終わっちゃったなぁT-T
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.09/28 15:23分 
  • [Edit]

No title 

愛さん♪

ありがとうございます。
何度も、読みかえしてみます。

はい、積み上げてきたことそうですね、
無意識にやってしまったり、なかなかむずい
けど、一旦すべて空っぽにできたら
楽なんだろなと思ったり。
でも昔の自分がでてきたり。

地道にコツコツと頑張るしかないですね。
私も成長したいので、めげずにバージョンアップ
頑張ります。
ありがとうです♡
  • posted by サンゴ 
  • URL 
  • 2015.09/28 15:56分 
  • [Edit]

Re: No title 

サンゴさん♪

行きつ戻りつ。そして、フと後ろを振り返ってみれば、
前に比べれば随分軽くなれてたり。

魂の向上目指して、お互い顔晴りまっしょい♪
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.09/28 16:12分 
  • [Edit]

No title 

はい(^^)♡
  • posted by サンゴ 
  • URL 
  • 2015.09/28 17:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

New Earth

welcome

Current Moon

CURRENT MOON

profile

愛

Author:愛
全てを統合し、あい(天意)となりました♪

Love is,indeed the only law

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

閻魔ちゃまのおみくじ

THE CIRCULATION OF LOVE

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter