THE HOLY LOVE

daily challenge to improvise オーダーメイドとカードリーディングのご依頼はメールフォームより承ります♪

Entries

無条件のしなやかさ

彩雲祝福のお裾分け

rainbow

プライドなんか捨てちまえっ高飛車だった自分にさよーならっと
ゆーワケで。

rainbow

ブッダにならう苦しまない練習」Lesson24。
バンドやってて感じたコトそのまんま書いてあった
ブッダにならう苦しまない練習

著者の小池龍之介氏は、1978年生まれ山口県出身。
月読寺住職、正現寺副住職。東京大学教養学部卒。
2003年ウェブサイト「家出空間」を立ち上げる。
2003年から2007年まで、お寺とカフェの機能を
兼ね備えた「iede cafe」を展開。
それ以後、「月読寺」(東京・世田谷)に住まいながら、
自身の修行と、一般向けに坐禅指導をすることに専念。
著書に、『「自分」から自由になる沈黙入門』(幻冬舎)
『偽善入門 浮世をサバイバルする善悪マニュアル』(サンガ)
『煩悩フリーの働き方。』(KKベストセラーズ)
『煩悩リセット稽古帖』(ディスカヴァー・トゥエンティーワン)
『「自分」を浄化する坐禅入門』(PHP研究所)がある。
【公式サイト「家出空間」】 

rainbow

「プライドを捨てる」

rainbow

 他人を「それは間違っている」と決めつけ批判する事に
よって君は、間接的に「自分は正しい」と印象づけようとする。
自分の脳内で「あなたは間違っている、ゆえに私は正しい」という
独りよがりな考えをするなら、君の性格は生意気になってゆく。



 頭の中で「自分は正しい、ゆえに自分は完璧だ」と錯覚するの
だから、君の脳内だけでなら好きなだけ王様になる事も出来る
だろう。現実には王様どころか、つきあいにくい惨めな貧民に
なってしまうのだけど。 「経集888~889」

rainbow

 私達は常に、「自分の考えは正しいのだ」と思いがちです。
特に驕り高ぶっている人程他人の言う事に耳を傾ける余裕が
なくなっていて、自分と違う考えを言う人に対して、反射的に
「そんなのダメだ」と断定してしまいます。

rainbow

けれども、私達は自分の脳内でこねくり回された勝手な意見を
「正しい」と思い込んでいるだけなのです。「自分の見解は正しい
真理に達している、これは正しい」と心は常に思いたがっています。
なぜなら、今この瞬間に自分が考えている事が正しくない、と思え
ないからです。「いや、さっき考えは間違っていた」と今、考えて
いる、「そのように訂正した自分は正しいのだ、訂正出来た自分は
素晴らしい」と思っている。最新で考えている事こそが絶対に
正しいと思いたいのです。

rainbow

 しかしながら、心の底では、それが絶対に正しいと言えるわけ
でもないのは、どこかでうっすらとは分かっているのです。
正しいと思いたいのに、思えない。ゆえにその自信のなさを抑圧
するために「絶対的な自信を持ちたい」衝動が生じます。

rainbow

 しばしば、話し合いの途中で急にキレてしまう人がいるでしょう。
別にまわりに反対されたわけではないのに、他の人のテンションが
低いとか、温度差を感じると、自信がなくなって、「じゃ、もう
やめちゃおう!」など極端な事を言い出すのです。

rainbow

 例えば、バンド活動等ではよく仲たがいしたり、解散する事が
あります。本当にやりたい事をやろうとしている芸術家は特に
プライドが高く、傷つきやすいため、そういう事が起こりがちなの
だと思いますけれども、バンドの方向性を熱く主張しているのに、
メンバーのテンションが低かったりすると、本当は皆、嫌々賛成
しているのではないかとか、自分がリーダーだからしぶしぶ従って
いるのではないか・・・等と感じ始めてしまうのです。自分の言っ
ている事が正しいと思いたいのに、その正しさが脅かされてしまう
と、自信が傷つけられ、全てを壊したくなってしまうのです。


rainbow

うはは。ブっ壊しまくりますたまさにこのパターン。
曲を打ち込んで持ってくですョ。そうすっとギターはベースと
ユニゾってばっかなんで、せめてアルペジオとかテンションコードとかさ、
工夫しておくれョと

rainbow

ドラムはココの部分は裏打ちがラファミソなのに何で表で刻む
んだョ~やる気あんのかゴラァ(心の叫び)
「ソコのハイハットは裏で刻んでちょ」「何でですか」
「ソコで曲に変化つけたいんで」「はぁ」イ~っライラしる
なんつーコトはしょっちゅう。

rainbow

なかなかヴォーカルが定まらないという悩みもあった。
お、コレで定まるかと思った矢先に辞められるとか

rainbow

妥協し何とかまとめるも、自分のやりたい音とはかけ離れてゆく。
諦めかけてた頃、もぅバンドって型にはこだわらないっていう
友達(後でわかったツインソウル)からちっと教えてほすぃん
だけどとお声がかかり。

rainbow

音作りの現場を見させて頂いてるうちに、もぉワタスもバンド
辞めよってなって。一緒に音作ろうって言ってくれてるし

rainbow

んでバンド解散して、希望の光が差してきたと思ってたら、急に
ツインから連絡が途絶えた。多分、会うごとにお互い惹かれ合って
ゆくのがわかってたからだと思う。彼は結婚してて子供がいた。

rainbow

その1年後音源を出され、音楽雑誌でガンガン取り上げられ、
国内,海外でライヴ、大活躍。そんで自分は絶望と全否定に入り
という前書いた状態へと到ったワケです。なさけなや

rainbow

ニュートリノでタイムマシーンいけるじゃんっつぅこって、あの
頃のワタスに愛に行って甘えてんじゃねーっ悩むって事は余裕ブっ
こいてるっちゅーコトなんじゃボケェと、愛の鉄拳食らわしたい
っス

rainbow

まぁこの流れはワタスを静岡に戻す計画だったワケでつが。
にしても、もちっとお手柔らかにお願いしたかったっス
痛いのはやーよー



The Watchmen Holiday

rainbow

「外界の変化に左右されない平常心を育てる」

light

 そのように考察いたしますと、「自信を持つ」事は、実は危ない
事ではないでしょうか。何かが出来たから、自分を評価する。誰か
が賛同してくれたから、自分を評価する。すると嬉しく思える。
アレも出来たら、さらに自分を評価しよう。自信を持つという事は
そうやって自分に「条件付け」をしてゆく事になるのです。そうす
る事で一時的な安らぎを得られるのですけれども、それが本当の
安らぎかと言えば、そうではありません。

light

 なぜなら、「良く出来たら、自分を認められる」という条件が
付いているので、「出来なかったら、認められない」と、自分を
常に脅迫しているようなものだからです。

light

 特に、「自分は完璧であーる」と考える人は、物事がうまく運ん
だ時には「自分は出来る」「自分は能力がある」と自信を得ます。
思い通りに物事が運ぶと、全能感が満たされて嬉しくなります。
そして、「では、アレも出来るに違いない」と確実ではない事まで
出来ると思い込みます。

light

 しかしながら、ある仕事で成功して自信を持ったつもりになって
も、次の仕事ではたまたま上手くいかないかもしれませんし、敵対
する者や障害が出てくるかもしれません。

light

 そんな場面に直面すると、自信のある人ほど、全能感を持つがゆえ
に、たった一つ失敗しただけで、あたかも全部失敗したかのような
気分に陥ってしまいます。今までたくさん成功してきた事でありま
しょうのに、この失敗は人生の中でたくさんの事柄を積み重ねて
きたうちの一つにすぎないという客観的認知が出来ずに、失敗した
事だけがまるで全てであるかのように目の前を一色で塗りつぶして
しまう。

light

 そして、自分はダメなんじゃないか、など余計な思考に巻き込まれ
ぐじぐじ悩むうち、問題解決に乗り出すまでに時間が経ってしまう事
でしょう。自信などというものを前提にしていなければ、仮に物事が
上手くいかなくてもいちいち傷ついたりせず、問題点を分析し、どう
すればいいかと解決に乗り出して失敗を早く回復する事が出来ます。

light

 何かが出来たら自分の中で評価を上げる、失敗したら評価を下げる
このような条件付けを儀式のようにいちいち繰り返す人は、外界の
変化に対して、打たれ弱い性格になってゆくのです。

light

 そういう条件に依存せず、外界の変化に左右されない心が、平常心。
真の意味で揺るぎなく、自分自身に拠って立っていれば「何があっても
大丈夫」と思えるのです。
「自分を信じたい(すなわち自信をつけたい)」とも「自分はダメだ」
とも思いません。

light

 見えるものや聞こえるもの、外からの情報に左右されず、自分の心は
その中で完結していて、充足している状態。そして、何かを得たから、
何かが出来たから、皆が賛同してくれたから私は素晴らしいという
「評価」にこだわらないものなので、無条件のしなやかさが、そこには
あります。

light

 周りの人々の反応に傷ついたり、自信をなくしたり、あるいは反対に
自分を高く評価したくなったら、それは真の強さや平常心がないがゆえ
の危険な反射反応なのだと認識して、落ち着きを取り戻す。これが
まさに、「地に足をつける」という事の本質なのです。


平常心



Psapp Calm Down

bee

兎に角グラウンディングですナ。ブレまっくってる時には、シコを
踏んでみたり、素足で土の上に立ってみたり、サーファーやアスリート
がつけてるホログラムのブレスつけてみたり、普通の整体行ってみたり
すんのもおススメ

flower

そだなー。今の仕事は年下の子っちが殆どなんで、まつがえて
怒られたりするとプライドなんぞズタズタだがネ。
いー練習させてもらってる

flower

自信と言えば地震クルクルおっちゃんの「大峠の越え方シリーズ」は
スキでよく読ませて頂いてるんでつが「ありのままに」に無条件の
しなやかさを保つヒントが書かれてまっス。ココ

flower

鏡の法則も、とてもわかりやすーい

flower

ほーい、太陽さん

sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun

sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun
sun

sun
sun
sun
sun
sun
sun
dragonfly



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

New Earth

welcome

Current Moon

CURRENT MOON

profile

愛

Author:愛
全てを統合し、あい(天意)となりました♪

Love is,indeed the only law

calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

閻魔ちゃまのおみくじ

THE CIRCULATION OF LOVE

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter